日記

【日記】スチャダラパーのYouTube、SR400を修理する、ドラクエが癒し

【※ 当記事は2022年2月4日時点の情報です】

ペイヴメント(@pavement1234)です

わたし
わたし

最近ハマってるスチャダラパーのYouTube。車検が切れたSR400。私の精神安定剤であるドラクエ。の3本。単なる日記です

スチャダラパーのYouTube

スチャダラパーのゆるいノリが好きでYouTubeの3人でしゃべってみたシリーズをラジオ代わりに聴いてます。自分より5歳ぐらい上のお兄さんたちの会話が面白くて懐かしい。こういうサブカル的な文化圏が性に合うというか、居心地がいいです。昔々メイド喫茶に通っていたことがあり、その時に仲良しだった常連さんが桑原デザイン研究所という渋谷の専門学校を出た方で、同級生にスチャダラとかかせきさいだぁとかが居たそうな

SR400を修理する

2017年に友人から譲ってもらったSR400。2年ぐらいは乗ってましたが子供が生まれて全然乗れなくなり。気づいたら車検切れて2.5年経過。せっかくなので、車検通してまた乗ります。20歳ぐらいにSR400に初めて乗りましたが、エンジンがドコドコ暴れる感じがたまらず。途中TW200とかバリオスに浮気しましたが、またSR400に帰ってまいりました。通算3台目となります

ドラクエが癒し

つい時間ができるとドラクエやっちゃうワタクシ

スマホ版もいいけどFC/SFCがやはり良い。何回プレイしたか分からない私にとって、もはや謎とき要素はゼロ(笑)ある意味、慣れた道を散歩するような感覚。ドラクエワールドを歩いてるだけで、癒されちゃうんです

ドラクエ1

1対1のバトルが新鮮。レベル30がMAX。ラリホーが効きすぎるので、自分が眠らせると焦ります。マイラの村の温泉から南に4歩のところを調べると妖精の笛GET。みたいな情報が頭にこびりついていて、将来ボケたとしてもそれだけは忘れない自信あり

ドラクエ2

上下左右に向きを変えられるのが画期的でした。フィールドが広すぎる。初見で金の鍵を探すのが大変。水門の鍵をもってるラゴスが見つけにくい。ロンダルキアの敵が強すぎる。復活の呪文が長すぎる。などなど難易度高め。レベル上げが本当に大変でしたが今はエミュレータでプレイしているので倍速処理など手軽に出来て楽になりました。技術の進歩ありがたや

ドラクエ3

遊び人をレベル20まで育てると賢者にできたり、バラモスを倒した後にアレフガルドに連れていかれたり、私はドラクエの中で3が一番好きです。祠の音楽をリコーダーで吹きながら家の中を歩き回っていたら親にやめろ!!と怒鳴られたのも良い思い出

ドラクエ4

シンシアの死。ロザリーの死。エビルプリーストの裏切り。デスピサロの悲しみ。もはや1本の映画を観ているような感覚。謎解きが簡単すぎるのがやや残念ですが、ファミコンソフトとしては最高クオリティと思える1本。(Metal Slader Gloryなど最高クオリティのファミコンソフトは他にもあり、別ブログでご紹介中)

ドラクエ5

SFC(当時にしては高スペック)ということもあり演出が凝っていてエンターテイメント作品として完成されています。パパス。主人公。子供たちの3代に渡る物語。ついつい情に負けてビアンカと結婚してしまうワタクシ。そしてラスボスの印象が薄いです(ミルドラースでしたっけ?)

ABOUT ME
ペイヴメント
ペイヴメントブログ(当ブログ)は日々思いついたことを試したり、単なる日記を書き散らかしたりする無益な情報サイトです。
error: Content is protected !!